台湾

【絶品台湾スイーツが中目黒で食べられる】明天好好(ミンテンハオハオ)の豆花(トウファ)が本格的でうまい&メニュー紹介

タピオカブームなどの影響で台湾ブームが盛り上がっている今、新たなスイーツ専門店が中目黒にオープンしました。

その名は「明天好好(ミンテンハオハオ)」。豆花専門店です。

この記事では 実際にお店に行き、食べた感想をお伝えします

もうすでに豆花(トウファ)が大好きな方や、まだ豆花デビューしていない人、台湾スイーツ好きの方にはぜひ食べに行っていただきたい!




店舗へのアクセス&基本情報

明天好好(ミンテンハオハオ)は中目黒駅から徒歩10分。
簡単な行き方としては、 中目黒駅西口から山手通りをまっすぐ直進していくとミニストップが出てくるので、ミニストップ横の横断歩道を渡って下さい。

このピンクのお店が目印です。

基本情報

住所:東京都 目黒区 青葉台2-20-7 KM中目黒ビル1F B1F
電話番号:03-6452-3102
営業時間:11am-11pm (ラストオーダー 10pm)年中無休
イートイン:可能(1階と地下1階イートインスペースあり)
テイクアウト:可能

メニューを詳しくご紹介




豆花

https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

果物豆花(フルーツ) ¥900

たっぷりのフルーツと豆乳ホイップがのったパフェのような豆花(トウファ)。

https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

薬膳豆花(プーアール) ¥800

プーアール茶を煮出し、ナツメで香りづけした特製プーアールシロップ&女性に嬉しい薬膳・健康食材がたっぷりの豆花。

https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

明天豆花(ぜんざい) ¥800

明天好好オリジナル豆花。冷たいトウファに温かい特製ぜんざいソースを
とろりとかけています。きな粉の風味や押し麦、茹でピーナッツの食感を楽しめます。


https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

朝食豆花(プレーン) ¥600

シロップ、押し麦、茹でピーナッツがのった一番シンプルな豆花。

https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

黒胡麻豆花(黒ゴマ)¥900

とろみのついた特製黒ごまシロップの下には極小しらたま、茹でピーナッツ、押麦が入った豆花。





●お粥

豆花専門店ですが、お粥もあるんですよ。

https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

特製湯葉粥(おかゆ)  ¥700

お店で炊き上げているお粥にザーサイ・パクチー、そしてカリカリにあげられた湯葉がトッピングされています。

https://www.instagram.com/p/B1PxB6Qhqvi/引用

明天豆漿(トウジャン) ¥700

実はこれお粥ではないんです。台湾の定番朝ごはん鹹豆漿 (シェントウジャン) は豆乳が熱と黒酢によりゆるくおぼろどうふのように固まった食べる豆乳スープ。
新登場ながら大人気のメニュー。

その他、ドリンクやお茶、お酒もあります。悲しいことに(というか見れば多分共感してくれるはず)、お店で渡されるメニューが少しわかりにくかったんです…泣。
でも明天好好の公式インスタグラム(@mingtenghaohao)に詳しいメニューが紹介されているので、注文前に1度確認してみて下さい。




オススメは「果物豆花(フルーツ)」薬膳が得意なら「薬膳豆花(プーアール)」もトライしてみて。

ジャジャーーーン!私イチオシの 「果物豆花(フルーツ)です。

フルーツは「バナナ」「ライチ」「キウイフルーツ」「グレープフルーツ」それに「豆乳で作られたホイップクリーム」と「押し麦」がのっています。

今まで他のお店の豆花もたくさん食べてきたのですが、ミンテンハオハオの豆花(豆乳ゼリー)の味は 比較的食べやすい印象を受けました

そもそも豆花とは、「豆乳に硫酸カルシウム(お豆腐を固める「にがり」のようなもの)で凝固させた豆腐よりは若干柔らかい、ゼリー状のものです。」

お店によって「THE無調整豆乳。これが豆の味だぜ」って感じのお店もあるのですが、ミンテンハオハオの場合は「豆乳プリンです。プルルン♪」って感じ。笑

そこにたっぷりのフルーツとホイップが乗っかったらもうハピネス。
口の中が幸せで満たされます。メニューに迷ったらとりあえずこれ食べておけば後悔はしないはず。

薬膳豆花(プーアール)」も具材が珍しいものだらけで、食べていて面白かったです。

「クコの実」「白キクラゲ」「ナツメ」「緑豆」「さつまいも」そして「タピオカ」が入っています。シロップは特製プーアール茶シロップ。黒糖のような風味です。

「薬膳」と書いてあるので癖が強いかと思いきや、プーアール茶が上手くカバーしてくれます。食べやすいし美味しいです。

珍しい食材を味わえるのでせっかくなら「薬膳豆花(プーアール)」も
是非食べて欲しいですね〜。

おしゃれなグッズも要チェック!

Tシャツやマグカップ、トートなどのグッズが販売されています。
デザインもかっこいいので、巷の女子がみんな持ち歩き始める日がくるかもしれませんね。

どうでしたか?ミンテンハオハオの魅力は伝わりましたでしょうか?

お店では、お粥と豆花をセットで食べている方や、テイクアウトの方もちらほらいらっしゃいましたのでランチでもお茶でも利用できます。

印象に残っていることが、地下1階のイートインスペースが狭く、隣の人との距離が相席レベルで近い席もあります 笑。
狭いのが嫌いな人は1階で食べましょう。
あと下りの階段が尋常じゃないくらい急斜面。笑

本当に美味しいオススメの豆花なので、是非行ってみて下さいね。