タピオカ

【アトレ松戸タピオカ】小陽春(シャオ ヤン チュン)のタピオカを飲んでみた&オススメ紹介 2019年7月26日オープン

こんにちはai(@ainojima_)です。

 

本日は2019年7月26日にオープンした小陽春(シャオ ヤン チュン)のタピオカについて感想をお伝えします。

小陽春(シャオ ヤン チュン)は 銀座の台湾料理店で、小籠包やタピオカ豆花が食べられます。
松戸に新しくできたのは タピオカのみの店舗です。

アトレの1階で店舗は外にあるので、建物の中から向かうときは 銀だこの近くの自動ドアから外に出る必要がありますのでご注意を。

おしゃれなイートインスペースも完備!嬉しいですね。

メニュー

全てワンサイズのみ。トッピングなし。タピオカは元々ドリンクに含まれています。甘さ、氷の量を選択して注文するスタイル。

ミルク
黒糖と特濃タイガーミルク ¥450

ミルクティー
黒糖ミルクティー ¥450
宇治抹茶ミルクティー ¥550

豆乳
黒ごまと豆乳 ¥580
金の黄粉と豆乳 ¥580

チーズフォーム
黒糖ミルクティーチーズフォーム ¥550

ティー
アッサムティー ¥400
鉄観音ティー ¥450

台湾茶(テイクアウトボトル入り)
鉄観音ティー ¥500
阿里山高山ティー ¥550
フルーツティー ¥800

オススメは「黒糖と特濃タイガーミルク」

黒糖と特濃タイガーミルク」氷少なめ、半糖でいただきました。
黒糖の風味がすごく良いです。

特濃タイガーミルクとあるのでミルクがかなり濃厚かと思いきやあっさりしています。


甘さを抑えて黒糖の味を楽しむのがベターかな。

しかし、 肝心のタピオカがめちゃくちゃ柔らかい。久しぶりにこんな柔らかいタピオカを食べました。タピオカの味はほんのりとした黒糖の甘み。

モチモチだけれど、弾力や噛みごたえをタピオカに求める人にはちょっと物足りない印象。

ドリンクのフレーバーに豆乳や人気のチーズフォームもあるのでそちらには期待できそう。

立ち寄った際はぜひ行ってみてください。

基本情報

小陽春 (シャオ ヤン チュン)アトレ松戸店

営業時間 10:00–21:00(定休日なし)
電話   047-710-0731
場所   アトレ1階
支払い  Suica利用可