ブログ運営

Twitterカードを設定したのに大きく表示されない時の対処法!私はこうやって解決しました。

ツイッターカード の設定をしても全く大きな画像が表示されなかった時の解決方法をこの記事ではお伝えします。

まずはこの画像を見てください。

こちらは正しいツイッターカードの設定ができていなかったツイート。

そしてこちらが

きちんと正しいツイッターカード の設定がされているツイートです。

このように見比べて見ると一目瞭然ですが、ツイートの画像は大きいサイズの方が目についてクリックしたくなります。
大きい画像の方がクリックしてもらえるという統計も出ています。

私も大きなTwitterカードを表示させようと設定したのですが
何回設定しても大きな画像がでない。
数日間ググってもわからず手付かず状態でした。

正しく反映されなかった理由

Twitterカードの設定には”All in One SEO” というプラグインを入れました。
多くの人がこのプラグインを使うと楽に設定できるとのことだったので
このプラグインで設定をしてツイート。

ALL in One SEOのTwitter設定


しかしツイートされた時に表示されるのは小さい画像でした。

設定も正しいし、なぜだかわからず途方に暮れていると

とあることに気づきました…

それは私のブログのテーマ “LIONブログ”には元々ツイッターカード の設定がカスタマイズできるということです。

そしてLIONブログのTwitterの設定では“Summaryカード(小さい画像)”が選択されていました。

つまり、プラグインのAll in One SEOの設定でSummary with Large Image(大きい画像)を選択肢しても、テーマの設定で小さい画像が選択されていると、プラグインはうまく機能しないのです。

私がやってみたこと


私の場合はテーマの設定とプラグインの重複が原因でした。
なのでAll in One SEOのTwitterの設定をクリアにして、LIONブログ内のTwitter設定で、Summary with Large Image(大きい画像)を選択しました。

すると待ちに待った大きな画像がツイートされるようになりました!

まずは自分のブログの設定を見直す

Twitterカード用のプラグインをいくつも使っていたりしていませんか?

もしくは使っているテーマでTwitterの設定ができることを知らずにプラグインを利用している可能性もあります。

ぜひ一度見直してみてください。