ブログ運営

Google Adsence2回目で合格!改善した2つのこと

Word Pressでブログを初めて早1ヶ月、ブログの記事数も溜まってきたので

試しにGoogle Adsenceへ申請をしてみたところ

2回目の申請で合格。

具体的な改善点と

承認までの過程をこの記事では書いていきます。

2019/6/27時点(1回目の申請)

【記事数】22記事

【1記事あたりの文字数平均】1273文字

【記事内容】タピオカ、旅行、美容、美味しかった食べ物のレビュー、etc

ネットで調べてみると、アドセンス合格のためには

“2000〜3000文字の記事を30記事程度が最低条件”

いろんなブログで書かれていました。

正直、私は最低条件のことは気にせずブログを書いていたので

ダメもとで申請。

記事数も文字数も少ないのでどうせ落ちるだろうと思っていました。

2019/6/27時点(1回目の結果)

申請して5時間後に結果のメールが届きました。

Oh, dear…

そりゃわかってましたけど、いざ否認のメールが来ると結構ショックです。

理由を確認すると

お客様のサイトで 複数のポリシー違反が確認されたため、サイトを承認できません。
価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)についてAdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、ユーザーにとって価値がほとんどないページや広告の比率が高すぎるページには Google 広告が表示されません。これには、第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをコピーまたはリライトしたページが含まれます。
 

Googleアドセンスプログラムポリシー

もう一度自分のブログを見直してみましたが、

特にコピペした記事もないし、

広告の比率が高すぎるページもないです。

何をどう改善すればいいのか全くわかりませんでした。

2019/6/27時点(2回目の申請)

【記事数】22記事

【1記事あたりの文字数平均】1273文字

【記事内容】タピオカ、旅行、美容、美味しかった食べ物のレビュー、etc

1回目と2回目で“記事数”、“文字数”、“記事内容”は一切何も変えずに申請。

しかし審査は合格

2回目で承認された際に改善した2つのこと

私が2回目の申請時に改善したことは

外部ページのリンクを削除

amazonの商品リンクを削除

の2点です。

“①外部ページのリンクを削除”について。

イラストのインスタアカウント(@kamasdes)をポートフォリオ風に

表示した固定ページがあるのですが、

このページがある状態で1回目の申請を出しました。

しかし不合格。

とりあえずGoogleからの質の高いサイトを作成するためのヒントを

読んでみると

“自分のブログから外部ページへ誘導する記事はNG”とのこと。

つまり外部リンクがあることが審査に引っかかっているのでは?と考え

このインスタグラムへのリンクページを削除しました。

②“amazonの商品リンクを削除”について

amazonで購入した激安ジェルネイルドライヤーのレビュー記事に

amazonへのリンクをつけていました。

こちらも外部リンクへの誘導になってしまうのでこれも削除。

その結果…

2019/6/28時点(2回目の審査結果)

見事、承認してもらえました!

Googleアドセンスについてネットで調べると

楽々承認してもらっている人や何十回挑戦しても落ち続けている人など様々。

これをすれば絶対受かる!とノウハウを教えるサイトもいくつか拝見しました。

ブログにプラスαするのではなく(文字数を増やす、記事数を増やす、ブログ内容を変える等)

Google側がNGとしていること

ブログ内から無くすこと

私の合格への近道でした。

本当の答えがはっきりとわからないので自力で解決することが難しい問題ですが

誰かのお役に立てれば光栄です。