スイーツ

今年の夏のスタバは一味違う!話題の発酵フラペチーノと煎茶×グリーンアップルを解析!

Processed with VSCO with c1 preset

スタバの新作フラペチーノをいただきました。

その名も“レモンヨーグルト発酵フラペチーノ”

“発酵”の文字ここまで強調しますか 笑

若い子よりも健康志向の女子ウケを狙っているかのようなネーミング。

お値段¥630+tax(tallサイズのみ)

ではこちらのフラペチーノを解析していきましょう!

分析してみるとわかるように

ヨーグルトに甘酒入りのレモンソース、そしてチーズクラッカー。

どれも発酵食品です。素晴らしい。

味はと言いますと

まさしくこれ!

レモンパックです。笑

レモンパックをまんまフラペチーノにした感じじゃん!と

思いました 笑

レモンソースとヨーグルトの甘み。

そしてチーズクラッカーの塩見がとにかく合う!

フラペチーノにクラッカーの組み合わせは珍しいですよね。

甘いクッキーやチョコチップと違って甘みがないトッピングが入ると

こんなにフラペチーノはさっぱりするんですね。

レモンソースが入っていますがレモンの風味が強いわけではなく

ヨーグルトの味もしっかりわかります。

一回飲んだらくせになりそうな予感。

そしてもう一つ、

レモンヨーグルト発酵フラペチーノ

の少し前に販売された

こちらの“ティバーナ™ フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン アップル

¥490+tax(tallサイズ)

煎茶、抹茶、大葉、山椒、ペパーミントをブレンドしたアイスグリーンティーと

イタリア産グラニースミスとかぼすペーストを使用したアップルコンポートをベースにしたフローズン。

単純にりんごジュースを凍らせて作ったフローズンに

冷たい煎茶を注いだだけの商品かと思っていましたが、

そんな単純ではありません。

とにかく一回飲んでみてほしいです。とても革新的なドリンクです。

フローズンには果肉が含まれていて、グリーンアップルの味にかすかなかぼすの苦味が効いています。

ブレンドティーはさっぱりとしたクリーンな味わい。

絶対煎茶とグリーンアップルが合うわけないと思っていましたが

さすがスターバックス、めちゃくちゃうまいです。

前に出たクールライムより好きかも。

果肉が入っているところがいいです。

甘いけどグリーンティーが後味をさっぱりしてくれる。

スタバで喉は乾いてるけどコーヒーじゃないしフラペチーノの気分でもない時におすすめです。

“レモンヨーグルト発酵フラペチーノ”

ティバーナ™ フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン

2つともさっぱりしていて美味しいので是非飲んでみてください。